MMSオンライン +コロイダルシルバー  

MMSと最近ではコロイダルシルバーの普及活動を海外で行っています。当サイトは利益目的ではありません!金銭のやり取りが発生しても、自分の懐に入れたことは一度もありません!販売利益のすべてを現地のMMSが欲しい貧しい人達への無料配布、病院代、検査代、食料品として寄付をしています。詐欺扱いと脅迫とサーバーの停止に遭った為、あえて書いています。元々MMSの日本販売は、この国で無料でMMSを配りたくその活動費として自分の家計に支障をきたさないように始めたものです。

Español   サイトマップ (Site Map)

parazapper

https://huldaclarkparazapper.com/

  足用のパット付きで459ドルです(送料別途)

 

初めてのザッパーを買う時(値段がそれなりの)、ultimate zapper(日本語では究極のザッパーだそうです)と、このparazapperと迷っていました。なぜならparazapperの方が有名で、動画も関係サイトも多く出ていたからです。ですが質問メールをしてすぐに返事が返ってきたのがultimate zapperで、購入前に何度かメールでやり取りして納得できたので結局はKen氏のultimate zapperを購入しました(2018年11月)。それから約半年後、

 

ザッパーについていろいろと理解も深まり、いろいろなザッパーを試してみたくなり、parazapperも購入してみました。parazapperにはMY-3, UZI-3b, CC2, 6-Packの4種類があり、今回は一番機能も多いMY-3を購入しました。この機種に決めたのは、ライフ博士の270の周波数が出せる為です。clarkのザッパーは30kHzですが、このザッパーにはどのモードにも30kHzは出せません。クラークはザッパーの周波数はどれでもいいと言っていますが、やはり一つの周波数だけではなくいろいろと出せるものが欲しかったです。

 

中国製でeBayで売っている機械でいろいろな周波数を出せるものがあるのですが、精度がいまひとつでした。

 

あまり説明をよく読まずに買ってしまい、実際に届いたものは想像と違い、確かに270の周波数は出せますが、個別にすべての周波数を出せるというものではなく、24のAとBのモードがあり、それぞれのモードでいろいろな周波数が組み合わされていてそれが順番に出るというものでした。例えばモード1では12の周波数を、設定した分数ずつ上から順番に出せるようになっています。時間設定は1分、3.5分、7.5分、10分が選べます。自分でどの周波数を出したいと、選ぶことができません。

 

クラークのザッパーでは7分を3回が推奨されていますが、このザッパーではこの限りではなく、12の周波数を続けて7.5分ずつやった方が効果が高いそうです。その為、一番ポピュラーな周波数の組み合わせのモード1 では、推奨されている分数でザッピングをすると、合計1時間半必要になります。270の周波数を選んで一つずつ出せると思っていた点が、実際とは違いました。ですが私がよく読まずの買ったので、それは仕方がありません。

 

下記はparazapperのサイトにあったものですが、それぞれのモードの一番最初に組み込まれている周波数を、7分ザッピングして20分休憩という感じで、クラークのザッパーと同じように使うこともできます。

 

Mode 1A 72 Hz Mode 1B 786 Hz
Mode 2A 500 Hz Mode 2B 1865 Hz
Mode 3A 20 Hz Mode 3B 787 Hz
Mode 4A 72 Hz Mode 4B 374 Hz
Mode 5A 2489 Hz Mode 5B 444 Hz
Mode 6A 464 Hz Mode 6B 321 Hz
Mode 7A 666 Hz Mode 7B 727 Hz
Mode 8A 1000 Hz Mode 8B 2175 Hz
Mode 9A 2422 Hz Mode 9B 779 Hz
Mode 10A 412 Hz Mode 10B 125 Hz
Mode 11A 2720 Hz Mode 11B 683 Hz
Mode 12A 880 Hz Mode 12B 5000 Hz
Mode 13A 3343 Hz Mode 13B 126 Hz
Mode 14A 1013 Hz Mode 14B 126 Hz
Mode 15A 364 Hz Mode 15B 76 Hz
Mode 16A 938 Hz Mode 16B 676 Hz
Mode 17A 254 Hz Mode 17B 395 Hz
Mode 18A 464 Hz Mode 18B 20 Hz
Mode 19 10 kHz
Mode 20 6 kHz
Mode 21 5 kHz
Mode 22 15.66 Hz
Mode 23 4.0 Hz
Mode 24 3.915 Hz
Mode 25 1.00 Hz 

 

electric healing machine ParaZapper MY-3

 

ParaZapper Testimonials

このザッパーを使って思ったことは、他のザッパーと違い、使用時間が非常に長いのが面倒だということです。推奨されている7.5分毎で12の周波数を最初から最後までするとなると、最低でも1時間半かかります。それを1分の設定すると、15分以内には終わるのですが、これだと効き目が弱いそうです。癌に関係するウイルスのモードでは、2時間~4時間かかるものまであります。好きな時間を選べますが、自動でオフという機能がないため、すべての周波数が終わったところで自分でスイッチを切らなければ、また一番目の周波数から自動的に繰り返されてしまいます。ですが、ライフ博士の周波数が出るというのは魅力的です。

 

使ってみた感想は、特に体に悪い部分がなかった為、まだ実感できるものはありません。ですが今後使い続け、何か変化が見られたりすれば追記します。

 

風邪やインフルエンザの時は、最初の症状を感じてすぐにザッパーを使うことが大切です。

-----------------------------------

このザッパーを初めて使ったのが8月に入ってからです。

ちょうどその頃、風邪がきっかけで長い間鼻水が止まらず、耳鼻咽喉科で副鼻腔炎と診断されました。

抗生物質を何種類か飲んでも治らず、鼻を毎日100回以上かんでいました。

チクナインも試し、MMSも、コロイダルシルバーも、DMSOも試しましたが、その時は何をやっても鼻水が改善されず。

それがこのザッパーの72ヘルツを7分3回を数日続けたら、鼻水がやっと止まりました。

そして10月にまた風邪をひいたのですが、初期に気づいてMMSを数時間毎に何回も飲ませたので、

風邪はものすごく軽く済みました。毎回風邪はMMSで軽く済むのですが、

鼻水だけはどうにもなりませんでした。鼻水が数か月続いていましたが、

parazapperを使うようになり、風邪をひいても鼻水が今回初めて長引きませんでした。

風邪の症状が治まったら、普通に戻りました。

今までは鼻が詰まった状態が2か月以上続いていました。

 

parazapperを使うまでは、その他のザッパーは使っていました。

ターミネーターザッパーは毎晩使っていましたが、鼻水の改善にはつながりませんでした。

parazapperが子供の鼻の改善につながったのではないかと思っています。2019年10月末

最近このザッパーばかりを使っていますが、風邪の超初期症状が出てすぐにザッピングすれば、風邪の症状が翌日綺麗になくなっていることを数回経験しました。私だけではなく、家族もです。超初期を逃したら、風邪の症状がしっかりと出て苦しかったです。

Published on 02/19/2020, 23:10:55.
Last updated on 06/20/2022, 16:18:17.